Connecting...

転職者インタビュー ポール ブライデンボー

今後更なるサービス向上の一環として、当社社員であるポール ブライデンボーはおおむらかずのぶさんとの候補者面接を実施しました。ヘルスケア部門を手掛けるポールが担当したおおむらさんはRAQAマネージャーとしての採用が決まりました。


質問1 これまでの貴方のご経歴について簡単にお教えください。


宮城県の医療機器メーカーにて製造販売業設立、内視鏡洗浄機許可取得。LabPMMにて製造販売業設立。コンパニオン診断業 許可取得。いずれも製造販売業統括にて行動。


質問2 今回のご転職のきっかけについてお教えください。


当該医療領域に強い興味があった。現在の会社が50%/50%ジョイントベンチャーで将来に不安があった。


質問3 今回、スペシャライズドグループから紹介された企業へのご転職を決意された理由や決め手についてお教えください。


仲介者の人柄がとても良く、最新の情報を持っていた。


質問4 転職するにあたっての不安はありましたか?もし不安があれば、その不安は最終的にどのような形で払拭されていったのでしょうか?


面接だけでお互い理解し合えるのか、という問題がありますが、企業様の対応が良く、深く理解できました。


質問5 弊社の転職支援サービスについてどう思われましたか?


最新の情報があり、素早く決まった。


質問6 現在、転職活動中である他の方々へのメッセージやアドバイスなどがございましたらお願い致します


ご自身のやりたい事を明確にすること。それは企業との面談の中で見つかるのかもしれない。 

Contact Paul Bridenbaugh