Connecting...

転職者インタビュー ダニエル ビッグス

今後更なるサービス向上の一環として、当社社員であるダニエル ビッグスはほりたかおりさんとの候補者面接を実施しました。ダニエルが担当したほりたさんはアドミン・コーディネーターとしての採用が決まりました。


質問1 これまでの貴方のご経歴について簡単にお教えください。


シンガポールにある日系企業で秘書、通訳・翻訳やマーケティングをしたり、日本の外資系企業にてオフィスマネージャー/秘書を経験しました。


質問2 今回のご転職のきっかけについてお教えください。


外資系企業で10年間一つのプロジェクトに携わっていました。それが終わった後に別のプロジェクトに従事するためジョイントベンチャー先に出向となりましたが、そのプロジェクトも数年後には終了してしまうので、もっと安定した仕事を探していました。


質問3 今回、スペシャライズドグループから紹介された企業へのご転職を決意された理由や決め手についてお教えください。


上司になる予定の方々2名と面接をさせていただきましたが、どちらもとても素敵な方で、私を喜んで採用してくださいました。業務内容も前の会社でやっていたこととかなり近しいので安心しています。


質問4 転職するにあたっての不安はありましたか?もし不安があれば、その不安は最終的にどのような形で払拭されていったのでしょうか?


はじめは1年契約のポジションだと聞いていたので、また来年には仕事がなくなるのかと思うと怖くてオファーを断らせていただきました。しかし、1年後には正社員のポジションへ移行すると説得していただきました。


質問5 弊社の転職支援サービスについてどう思われましたか?


スペシャライズドグループには優良な案件が多いですし、担当コンサルタントのダニエルはとても気遣いのある方でした。


質問6 現在、転職活動中である他の方々へのメッセージやアドバイスなどがございましたらお願い致します?

転職活動のご成功をお祈りしています!


Contact Daniel Biggs